FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLCD 理想の恋人 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

(こちらはBL作品になります。苦手な方はご注意ください)


新書館ドラマCD「理想の恋人」JK小坂義巳(CV:平川大輔)
木内陸(CV:前野智昭)

【発売日】2013年6月28日
【発売元】新書館
【価格】3,150円
【原作】斑目ヒロ
【脚本】佐々美沙【演出】蜂谷幸


初体験がトラウマになり、恋から遠ざかっていた陸。そんな彼の前に現れた自信家でドSな美男子・義巳。わざと陸のコンプレックスを刺激しまくり、いやがらせをしてくる義巳の本当の目的とは一体……!?キチク系野獣イケメン×天然系草食男子の身も心も染め上げるハード調教ラブv(義巳×陸)

いやもう、面白かった!笑ったし萌えた!


笑った70%:萌えた30%
(個人的見解)


って比率でした。
外野がものすご~くイイ味出してて、とにかくそれが笑えて笑えて!ヘタしたら主役二人より出番多いんじゃ.....ってくらい出張ってて、それが面白くて良かった~!

自分は原作未読でどういうスタンス作品か知りませんが、コメディ作品です。特典として付いてきた書き下ろしのプチコミックスもママ達が主役の完全なコメディでしたしね。CDとプチコミはママ達の存在感が半端ないですが、本編はどうなんだろう...。同じ感じだとしたら原作すごく読んでみたいです♪

というわけで(CDは)主要キャラをじっくり掘り下げるような内容ではないです。

店で働く陸と客の義巳がママ達の妄想&暴走のネタにされてて、聴き手もママ達と一緒にヤジウマ気分で二人の進展を見守るような流れがすごく面白かったです。



キレイでクールでドSな義巳。何もしなくても色んな男が寄ってくるので、周囲からは入れ食い状態とか色々言われていますが、陸への想いは最初から真剣。ドSな態度の合間に時折見せる陸への想いが切なげで、あんな態度取ってるけど実はこんなにカワイイ人なのねっ!....って思った矢先の豹変ぶりが素晴らしい!ノマと鬼畜の使い分けでは他の追随を許さない、二面演技のカリスマwひらりんの本領発揮です。

陸に対して行う仕打ち(調教)の表現は、すごくライトでサラっと匂わせるだけですが、何種類かあるのでひらりんのSっぷりが楽しめてよかったです。店の客が皆見てる前で「今ここで、みんなの前で、俺のこと誘惑してみろ」からの一連のシーンには思わずおお!ってw 普通に喋るとジャパネットの親戚さんなのに、なぜ役に入ると一言までもがこんなに色っぽいのかなぁ....すげぇ♪(〃д〃)



臆病でヒクツで後ろ向きな陸。通常このテのキャラはイライラしちゃって大嫌いなんですけど、陸はなんだかやたらとかわいくて愛しいです! 義巳に翻弄されて狼狽える陸の可愛さは絶品。陸の朴訥とした性格を踏まえたナチュラルなまえぬの演技がとっても素敵でした♪

陸は大男なのに大人しくて臆病で、諦めがよくて感情の起伏が乏しい感じすらします。でも義巳と関係していくうちに調教によって段々と感情を声にだせるようになります。義巳のSな言動とプレイは、内気でヒクツな陸の心を開放するいい刺激になっているようで、たどたどしくも色々考え変化していく陸はほんと可愛らしい。最終トラック、「イったら...別れない?ちゃんとイくから待って...」と泣きながら縋る陸の可愛さにはもんどりうっちゃう程でしたヾ( 〃∇〃)ツ ♪ ←文章にしてみるとヒドイ台詞ですねwでも可哀想になるくらい陸くん真剣なんですよ^^;



工口シーンは、義巳のSな態度に怯える陸が、結局はこんなんされました!という感じでチョイチョイ挟まれるその様子が可笑しいというか憐れというかw がっつり最後まで堪能したい方にはどうかと思いますが、自分はBLの工口はこういう短くてスパイス的なので充分と思っているのでとっても楽しかったです♪


そしてサブの洸斗クンですが、最初はすげぇビッチで嫌なヤツ!と思ってたんですが、もうビッチもここまでくると純粋でメチャメチャ可愛かったです(笑)前半はトラブルメーカー、後半は花添え役にすごく活躍してくれていいキャラでした。演じ手の方は存じ上げない方ですが、可愛らしくていい感じです。

CDの終りが割と唐突なカンジです。終わったとは気付かなくてしばらく耳を傾けてました(笑)唐突感はありますが、意味不明というわけではないです。一番最後の会話がママたちの噂話ってのには笑えますけどね^^


シリアスなストーリーモノではないですし、分り易く作られているので、原作を知らずとも充分楽しめます。(私は楽しかったので後で原作買います)外野のやり取りが面白くて、主要二人の行方もライトに楽しめるコメディタッチな今作は、平川さんの二面演技と前野さんの可愛さが楽しめる作品でした♪

他の方のレビューも拝見しましたが、結構感想にバラつきがありました。「BLCD wiki」等参考になさって、ご検討くださいね~


CD購入は新書館オンラインショップ


↓こちらはコミックスです。

by カエレバ

関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。