FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reversible vol.4 真面目カレシ・廉太郎 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

【18歳以上推奨】 性的描写がありますのでご注意ください。


Reversible vol.4~真面目カレシ・廉太郎~高代廉太郎(CV:佐和真中)

【発売日】 2015年3月27日
【価 格】 2000円+税
【シナリオ】いりのたまこ
【イラスト】おげれつたなか
【レーベル】bizCROWN
【あらすじ】 とある休日。後輩であり、彼氏でもある廉太郎(CV.佐和真中)の部屋に来ているあなた。週明け提出の課題があるというあなたの話を受けて廉太郎が「それならうちでゆっくり課題をしてください」と誘ってきたのだが、彼の部屋を訪れてからずっと、廉太郎は"先輩が課題に専念できるように"と至れり尽くせりの対応をしてくれる。せっかくふたりきりでいるのに課題ばかりしてしまっていることを気にしたあなたが廉太郎につまらなくないかと問いかけると、彼は、課題を理由にあなたを部屋に誘いたかったと告白する。そして、本当はもっとあなたとイチャイチャしたかったという廉太郎に「先輩さえ嫌じゃなかったら、俺のワガママ聞いてもらっていいですか?」と問いかけられて……?(公式ブログより)




私は佐和さんの病んだ演技が好きですし、真面目すぎるキャラにはいつも魅力を感じないタイプなので、購入前は正直言うとあまり萌えられないかもしれないと思っていたのですが、いりのたまこさんのシナリオが廉太郎くんのカタブツゆえの可愛さを上手に描いてて、佐和さんの演技力も加わってとても味のある愛すべき彼に仕上がっていました^^

もしかすると私の感想は他の人とちょっと違うかもしれないですが、彼が攻めるバージョンでは、ふだん真面目で抑圧されてる彼の想いが具現化するとあんな感じになるのか~と楽しかったですね。

廉太郎くんは後輩で真面目でいつも敬語で彼女に接しているので、どちらのバージョンもあまり男らしさや押しの強さみたいなものはありませんw ギャップと呼べるほどの変化もないので、そのあたりを期待されている方は要注意です。 でもカタブツな年下くんの慌てっぷりを楽しむCDという感じで、私はとっても楽しめました! 真面目過ぎるが故の面白さがあって、廉太郎くん可愛かったですよ~♪




以下より台詞等ネタバレありの感想になりますのでご注意ください。





彼女が週明け提出の課題に集中できるようにと自分の部屋を提供した廉太郎くん。 飲み物を持って来てくれたりして色々気を使ってくれるのですが、彼女はなかなか課題に集中できないようです。 それは二人でいるのに彼をほったらかしにしている罪悪感もあるのでしょうが、たぶんそれだけではなさそう。 カタブツで真面目な年下彼氏はどうも奥手というか強引さが足りないらしく、彼女をこうして部屋に招いたりすることもあまりないようで.....きっと彼女もそんな関係にじれったさを感じていたんでしょうね~、はっきりとは描かれていませんが『今日はそういうつもり 』なのだという雰囲気が彼女から感じられますw そんな彼女が作ったきっかけの会話に彼も、


「こういう理由がないと、先輩を部屋に誘うなんてできないから....。ちょ、笑わないで下さいよ!いくらその.....お付き合いをしてるからって、先輩を部屋に呼ぶっていうのは、俺にとって....そんな簡単なことじゃないんです//」


「.....なにも考えないわけないでしょう。こうして、二人きりでいるのに」



とようやく本心を見せてくれて。


「いいんですか、本当に.....我慢しなくて」


と濡れた声で囁かれます////





■廉太郎に攻められる

本当に俺の思うようにしていいんですか?って何度も訊く彼。そしてとても大事そうに彼女の色んな所にキスの雨を降らせていきます。 でも彼女に見つめられることに緊張してしまって、


「だから見ないでくださいって.....言うこと聞いてくれないなら....目隠ししますよ」


なんてアブナイ発言が(笑) 自分で言ったのに彼女からOKが出ると「い、いいんですか!?」ってびっくりw だからてっきり、そんなつもりじゃなかったんです!とか大慌てするのかと思ったのに、ちゃっかり目隠しするし、目隠し姿の扇情的な姿に「これは.....すごい....ッ」って感嘆するしw

再開された行為に、視覚を奪われている分敏感に反応する彼女。 耐えるように唇を噛んでいると「傷つくから代わりに俺の指咥えててください」と彼が口に指を差し込んできて、その指を彼女が舐めるとものすごく彼が反応したりしてw

理由は至極真っ当なのに、結果としては「目隠し&指咥え」という視覚的にかなりクるプレイになっちゃって(笑) そのうえ彼はあくまでも真面目に低いトーンのまま、息だけがハァハァと荒くなっていくので、すごく変態っぽ....いや工口い状態になっちゃってるんですね~( ̄▽ ̄)




「声も.....我慢しないで、いっぱい気持ち良くなってください」 

「下着はつけたままでいてください。俺のために選んでくれた可愛い下着、ずっと見ていたいんです」


そして彼はずっとしてみたかったという「後ろから」を彼女にお願いします。 今まで失礼な気がして言えなかったという彼ですが、「けど今日はちょっとだけ、ワガママ言いたい.....ダメですか」とか可愛いこと言われちゃあね! でもね、後ろ向いてその体勢になった彼女を見て「うわぁ.....すごい」って感動しないで~ )))))笑) 思いっきり吹き出しちゃったよ!


「目隠しまでして.....なんかイケナイことしてるみたいな....っ」


ハァハァ言いながらそう呟く彼はやっぱりちょっとアブナイ気がする....w いや大歓迎ですけどね!(* ̄m ̄)






■廉太郎を攻める

今のは忘れてください!って、せっかく押したのに戻しちゃう廉太郎くんw でも笑ってごまかそうとする彼の唇を彼女が奪いますw 自分がしたいと思うことを行動に移してくれない彼にヤキモキしてるようで、「自分の想いを先輩に押し付けるなんて.....」ってまだ言ってる廉太郎くんを、今度は押し倒して唇を奪う彼女w 幾度も口づけられ受け身になっちゃう彼が可愛い......(* ̄▽ ̄*)

彼女が自分もしたいと思っていた事を告げると、嬉しくて舞い上がりそうになった彼ですが、「気持ちを誤解していたお仕置き」として、今日は何もしちゃダメと彼女に言われてしまいますw 彼女に耳元で囁かれたり舐められたりして最初はくすぐったがっていたものの、だんだん様子が変わってきて。


「先輩っ....も、やめてくださ......へんな声でる......っ」


そして彼女が胸に触れようとすると、彼は過剰に反応します。 以前彼女の指が偶然彼の胸を掠めた時に感じてしまったらしく、それ以来触るのが怖いんです、とカミングアウトする廉太郎くん。 それは催促?と訊かれ大慌てで否定するも、彼女はさっさと触り始めちゃって(笑) 上も下も同時に触れられてあっという間に陥落しちゃいます♪ このシーンのダミヘの音が近くて、臨場感あってとっても楽しかったですwww



『とあるウソ』をついたせいで彼女にメガネを取り上げられて何も見えなくなった廉太郎くん。 彼女が服を脱ぎ始めた途端、見逃してなるものかと大慌てでメガネの返還要求をしますが、結局返してもらえないまま彼女は服を脱いでしまって。


「くっ.......ぼんやりとしか見えなかった...!」


って悔しがる廉太郎くんがメチャメチャ可愛いというか可笑しいというか(≧▽≦)ノ彡☆


「あの.....キスしてもらえるの嬉しいんですけど....なんか誤魔化してません? さっきからキスで宥められてるみたいで....」


いやまさにw 廉太郎くんが何か言おうとする度に彼女がキスで口を塞いでしまうので、チューの回数がとっても多くて楽しい♪ そしてチューばかりで待ちきれなくなった廉太郎くんが、耳元で焦れた声でおねだりするのがね!もうダミヘ直撃なんですよ!Σd(≧▽≦*) 


この後もなんだかんだと翻弄されて彼女にやられっぱなしな廉太郎くん、今日全然もちそうにないけどもうちょっと頑張る....!って決意した瞬間に突然メガネを返されちゃって、「え、よりによって今!?」と大慌てw 必死でもたせようと頑張ってたのに唐突に視界がクリアになって彼女の顔見ちゃったらもうグズグズのトロトロ(笑) 最後まで負けっぱなしな廉太郎くん、不憫な気もするけど可愛かったです~wwww



エピローグは彼に攻められた後。 年下だからとか男だからとか体裁ばかり気にする自分から、自信を持って彼女を幸せに出来る男になれるよう頑張ります!とやっぱりどこまでも硬さの抜けない、でもとっても真摯的な廉太郎くんの告白でしたw 初回特典のアナザーエピローグは彼を攻めた後。 してもらってばかりでションボリ気味だけど、やっぱり気持ち良かったデス.../// と正直な廉太郎くんが、次はもっと落ち着いてできると思うから.....と今度は自分から彼女にキスの雨を降らせていきながらフェードアウトです。 この様子だと次の主導権は廉太郎くんですね♪ 





真面目で融通が利かなそうな年下彼氏くんに、最初はいくら佐和さんボイスでもあんまり萌えないかも?と思ってたんですが杞憂でしたw ギャップと呼べるほどの差ではないですが、彼女にやられっぱなしな彼も、抑圧から解放されてちょっと趣味に走りがちな彼も、真面目な分そこから外れた時の様子が可愛かったですね!!


でもせっかくの真面目カタブツキャラだったので、個人的にはもっとギャップ萌えを楽しみたかったな~と思いました。 普段真面目な彼のタガが外れた様子が見られたらもっと楽しかったのに.....と、これはあくまでも個人的な希望ですけどw 辛抱たまらん的な性急さでも、変態チックな方面でも←、ふり幅がもう少し大きいと私は嬉しいですね♪


希望は色々書きましたが廉太郎くんはすごく可愛かったですし、佐和さんの演技もとっても良かったです^^ やっぱり佐和さんはダミヘの使い方がすっごく上手なんですよね~! 焦れた時の台詞とかが耳元直撃した時はもう「うひゃぁぁぁ!」って大変な事になりましたw それにキスしながら(されながら?)の会話の仕方がとってもいい♪ 今作はその状態で会話するシーンがすごく多くてとっても私得でした(笑) 廉太郎くんがこういう性格なので作品全体のインパクトはそんなに強くはないですが、ふふっ^^ って感じの笑みが零れるようなシーンが随所にあって楽しかったです!


ブックレットのキャストコメントで佐和さんが、『印象に残ってるのはメガネのやり取りと「これは、すごい....ッ」という台詞』 だと仰っていて、ああ、やっぱり( ̄∇ ̄)って思いましたw たった一言なのに感情の入り方が半端なかったので(笑) メガネのやり取りはリバーシブルポスターにもなってて、ガマンの限界な廉太郎くんのあられもない姿が台詞付きで拝めます♪


Reversibleもこれで4巻です。 シリーズとしてはこれで一段落かな? 4人それぞれ持ち味が違ってすごく面白かったです! 第1弾の時も書きましたが、普通の恋人同士の幸せなHを描いているのでとっても聴きやすいんですよね~。 (bisも合わせて)このレーベルさんの作品は私にとって「ちょうどいいシチュCD」という感じで、私はどの作品も大好きです♪ これからも日常のあたたかい風景を描いた作品をどんどん作って貰いたいな~。 bizCROWNさん、楽しみにしてます(⌒▽⌒)



■同じタグのページ
・Reversible vol.1~俺様カレシ・尊~ 感想
・Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~ 感想
・Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~ 感想


Reversible vol.4~真面目カレシ・廉太郎~ (初回生産分)
佐和真中
bizCROWN (2015-03-27)
売り上げランキング: 213


関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。