FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁ドン!SONG♪ そのカレ、深海頼生 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。



壁ドン!SONG_中澤まさとも深海頼生(CV:中澤まさとも)

【発売日】 2014年12月26日
【価 格】 1,800円(税抜)  
【シナリオ】 雨宮だりあ
【イラスト】 封汰 ( ふうた ) 
【レーベル】 iris quartz
【あらすじ】深海頼生は握手会のイベントでアナタのことを気に入り、ツイッターや幾度かのイベント交流を通してアナタのことを好きになっていった。 しかし、共演者の人気女優と噂され、仕事や事務所のプレッシャーでその女優と付き合う羽目になりそうになった彼は、そうなる前にアナタに告白し既成事実を作ろうと覚悟。 ある舞台初日を観劇後、帰ろうとするアナタを呼び止めるスタッフが現れ …… 。

あなたが愛しくて。 キスするように歌いたい。何かと話題の 「壁ドン!」 。 アコガレ ( ! ? ) の 「壁ドン!」 。あなたは憧れのあの人から 「壁ドン!」 されて、歌で口説かれる ……キュンなトキメキを体験できるCDです。「その歌」 や 「語り」 はアナタへの感情が高まってしまい、だいぶセクシャルに …… 彼の高ぶりをアナタは受けとめられますか ?




HAHAHAHA~すっごく楽しかったです~! こういうおバカなノリの作品大好きなんですっ(≧▽≦)ノ☆ ドラマ(4分半) → 壁ドンSONG(4分半) → ドラマ(4分) なので短いんですが、インパクト勝負な作品なのでテンポよく楽しめて良かったです!


噂を立てられた共演者と流れから付き合わされそうな感じになっちゃって、自分のイベントにいつも来てくれてる女の子を実は密かに想っていた彼が、早く彼女に告げないと....!と彼女に壁ドンして迫っちゃうお話ですw 自分の想いを語る彼の真剣さに圧されて、一歩づつ後ずさる彼女に、一歩づつ迫る彼。

キミの名前も住所も知らない、今日このチャンスを逃したら、もう来てくれなくなって二度と会えないかもしれない。 そんなのは嫌だ。だから俺は......っ(ドン!)

ここから壁ドン!SONGに繋がるわけですが、曲の1番と2番で趣向がちょっと違っていて、1番はバックに彼の歌う壁ドン!SONGが流れる中、深海頼生が自分の想い(=歌詞)を彼女に語りかけます。 流れる歌にタイミングを合わせながら歌詞を台詞として語りかけているので、かなり気取っててクサい感じの囁きになってて.....堪え切れずに吹き出しちゃいましたw


「思わず僕はジェラっと来てさ。 .......お仕置きのKiss、するよ?」


とか、このクサさがもう堪らなくこそばゆくて! いや~歌詞って歌うから素敵な言葉なんですね。 それを語りかけちゃうととんでもないことになるんだって、今回初めて知りましたwwww



2番になると今度はサンプルで聴けるのと同じ「歌」を耳元で歌ってくれるんですけど、あれはもはや歌にあらず(笑) メロディラインにのせてますけど耳元で囁く「口説き文句」ですよね~! 中澤さんが実際マイクを壁ドンしながら歌ったというだけあって、左右に移動する歌声が耳朶直撃ポイントまでくると、ものすごい威力を発揮しますね! 普通に喋るより歌ってる方が音圧があるからなのかな? 台詞よりずっとずっと鼓膜に響いてうひょお!ってなりました。


ただ相手が来てくれるのを待ってるだけ....という切ない胸の内を「ファミレス」に例えられた時には一瞬ポカンとしました(笑) 説明聞いてもいまいちピンと来なかったんですよねぇ~。もっといい例えが他にあるような気がするんですが、こんな作品なのでまぁいいか!って感じですw

今は舞台や映画などの実写でも活躍してるっていうなら、声優じゃなくて俳優の設定の方が私は良かったなぁ。 人気声優って設定だとどうしても「深海頼生」じゃなく「中澤まさとも」としか思えなくて、妙に生々しい気分で聴いてましたw きっとそれも狙っての設定なんでしょうね~。 身の置き所がないような、なんとも落ち着かないモゾモゾした気分を味わいましたよ( ̄∇ ̄)



本編は歌の後、彼に真摯な告白をされて終わりになるのですが、限定版では壁ドンSONGにやられちゃった彼女が、彼にお持ち帰りされちゃう様子が聴ける「壁ドン!アフター」 お持ち帰りCDが付いてきます♪ どれも7~8分程度で超短いんですけど、告白を受けた後のドキドキシチュは特典でしか聴けないので、やっぱり特典付きをオススメします。

アニメイト特典 → シーガル特典 → ステラワース特典 と続けて聴くとお話が繋がるらしいですw アニメイト特典はバーの個室でいい雰囲気になっちゃって、どこか2人きりになれるところへ行こうと誘われ、シーガル特典では2人きりになれるところに向かう途中突然の雨に降られ、部屋へ着くとお風呂へ誘われて。 ステラワース特典ではお風呂から上がって髪を乾かしてると彼が髪に触れてきて、いよいよベッドへ...という順番でお話が流れていくようですが、18推ではないので「そういうシーン」はないですし、繋がるというほどの中身はありませんので単体でも全っ然!問題ありません(笑) 

私は真ん中のシーガルがないのでそちらについてはわからないのですが、メイトもステラも同じくらいチュッチュされましたよ~。 この流れだとステラ特典が一番おいしいシチュのように見えるかもしれませんが、(多分ホテルの)部屋という、まっとうな場所で甘く囁かれるステラ特典より、私はバーの個室で声をひそめて迫られるアニメイト特典の方がキワドい感じがしてキドキしました♪


「イヤならイヤって、今のうちに言わないと......もっとしちゃうよ」


って、個室だから結構大胆に色んなトコまさぐってくれちゃいます(笑) これ以上はここじゃマズいからって、2人きりになれるところに行く?って誘われるところで終わりますけどねw 飲んでる時にただ口説かれるだけだと思ってたのに、予想を超えてグイグイ迫られたのですっごく楽しかったです!(短いけど)


特典が自分の予想を超えておいしかったのは思わぬ収穫でしたが、あの曲も大好きです!ちょっとゴージャスなビッグバンドJAZZっぽいアレンジがとってもご機嫌な曲で、通勤時の車の中で毎日流れてますw ストーリー中では囁きかけるような壁ドンVersionで歌ってくれてますが、他にオリジナルVersionも収録されてて、こちらはちゃんと歌っているので中澤さん普通に上手でしたよ♪ 壁ドンVersionが中澤さんの歌の実力ではないです、一応名誉のため(笑)



面白かったです!インパクト重視な作品なので続く2弾は新鮮さがない分どうなるだろうな~とは思いますけど、この第1弾は思いっきり楽しめました! ありがとう~iris quartzさん♪

とうとう中澤さんの単独CDが出ましたね! 最近はアニメとかでもご活躍されているようで感無量です(*ノД`。) 中澤さんの作品に対する真摯な姿勢と想いは本当に頭が下がりますし、その積み重ねが全て力となって演技に反映されている素晴らしい役者さんですよね! 中澤さんの作品をもっともっと楽しみたいので、これからもどんどん活躍の場を広げていって欲しいな~と思います♪



※「壁ドン!アフター」お持ち帰りCD付
『バー』編はアニメイト、『バスルーム』編はシーガル、『ベッドルーム』編はステラワース各店で。



関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。