上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレイションドルチェ vol.2 お酒のチカラではじまる新しい関係 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

【20歳以上推奨】 性的描写がありますのでご注意ください。


relacion dulce vol.2 お酒のチカラではじまる新しい関係遠藤隼人(CV:魁皇楽)

【発売日】 2014年12月19日
【価 格】 2,000円(税抜)
【シナリオ】 孫井夏海
【イラスト】 雛井みゆき
【Producer】 猫山みるく
【レーベル】 BlackButterfly
【あらすじ】 お酒を飲んだことがないという後輩の隼人は、あなたが作るお酒を気に入った様子。 喜んで飲んでくれるカレにあなたも気を良くし、おつまみを作ったりと楽しい時間を過ごす。 初めて飲むお酒に酔ってきた隼人は、甘え上戸に! 膝枕をしてほしいと甘えるカレの要求は、だんだんエスカレートしていき……



大学の後輩キャラということで、魁皇楽さんは高めの声でワンコっぽい演技で来るのかなぁ~って思っていたんですが、聴いてみると思ったよりずっと低めの声で素敵でした♪ デフォルメされた可愛らしさではなく等身大の男子大学生という感じで、第一声からドキッとしましたね~w この方の後輩キャラって今まで声高めで小型犬っぽいのが多かったので、予想より低く落ち着いた声に心を鷲掴みされちゃいました(*´∀`*)

お酒のチカラで~っていうのでもっと「酔った勢いでヤっちゃった!」的なのを想像してたんですが、お酒は最後の一押しっていうだけで、そこに至るまでの関係や想いがしっかりと描かれていて楽しく聴くことができました。 二人の距離が徐々に近くなっていく過程が丁寧に表現されていて、とても面白かったです♪




では以下より台詞等ネタバレありの感想になりますので、ご注意ください。





お話は、大学で後輩の隼人くんに声を掛けられるところから始まります。 就活で殆ど大学に来ていなかった主人公に偶然会えたのでラッキー!と喜ぶ彼。 話を聞き進めていくと彼女が久しぶりに大学に顔を出したのは、就職が内定した報告に来たからだと分かり「じゃあお祝いにデートしましょう!ね!ね!」って、すごい勢いで誘われますw 隼人くんは最初から先輩大好きオーラダダモレです♪

この時彼女が「デート」っていう言葉に対して過剰に反応して、デートじゃない!って大騒ぎするんですが、必要以上に騒ぎ立てる彼女がちょっと気になりましたね^^; 彼女は割と真面目ですぐ赤くなっちゃうような可愛らしいタイプの女の子のようなので、過剰反応もそのせいなのかな。 お酒の力でそういう関係になるっていうお話なので、できるだけ彼女が「軽い女」という印象にならないように入れたエピソードなのかもしれませんね。


そして二人は遊園地に行くんですが。 デートの定番スポットである遊園地にあまり来たことがない、という彼女の言葉に嬉しくなっちゃったり、男らしいところを見せたくて絶叫系マシンに彼女を誘ったのに自分が乗り物酔いしちゃったり、花火に間に合うように観覧車に乗るつもりがダウンしてる間に始まっちゃったりと、なかなか上手くいかなくてしょげちゃう彼が可愛らしいです(*^m^*)

そして、実は今日は彼の誕生日という事が判って、プレゼントあげなきゃ!という彼女。じゃあ、という事で彼は


「これから飲みに行きませんか? 今日からお酒解禁なんで。 初めてのお酒、センパイと一緒に飲みたいんです」


と彼女を飲みに誘います。
でも飲み屋がなかなか見つからなくて、この近くに住んでいるという彼女の一言で結局は彼女の家で飲むことになるのですが、その時も彼女が彼を家へあげるのを渋ったり、彼が「心配しなくても冗談ですよ。女性の家に押しかけて酒飲むとか、さすがに俺でもためらいます」と常識的な態度を取ったりしていて、二人が決して軽い人間ではないという事を制作側が表現したいんだな~っていうのがはっきり伝わってきました。 実際、彼のこの台詞は誠実さが表れていてとても好感が持てました。 そして冗談で言ったつもりだったのに彼女の家に着いちゃって、本当にいいんですか...?と尻込みしてる彼がカワイイですw


お酒の瓶やラベルがお洒落で可愛いのでつい集めちゃうらしく、彼女の自宅にはリキュールなど各種揃っていて。 彼女が作ってくれたカクテルと手料理で、隼人くんの20歳のお祝いが始まります。 私は体質的な理由でほとんどお酒が飲めないんですけど、カクテルの色って本当に綺麗ですよね! センパイが作ってくれたカクテルの色にうっとりしちゃう隼人くんの気持ち分かります。 そして口当たりがいいのでどんどん進んじゃうのもw しかも大好きな先輩の手料理つき!こんな幸せなことってないよね......って、気付いたら結構な酔っぱらいに(笑)


酔って大胆になっちゃった彼は、センパイにひざまくらをお願いしてw 女の子と付き合ったことがないという彼の言葉に驚く彼女ですが、


「俺はちゃーんと、好きになった子と付き合いたいタイプなんですー。好きな人しか触りたくないし、触られたくない。センパイは違うんですか? こんな風にムチャなお願い聞いてくれるのは、俺だから.....ですよね~?」 ←呂律がw


もっと甘えさせて、とひざまくらをしたまま彼女の腰に抱きつく隼人。


「離しませんよ.....センパイが可愛いのが悪い。 離してほしいなら、もっとちゃんと抵抗してください。そうしたらもう.....触らないですから」


ここまでもこの後も、二人がだんだん近づく描写がとっても丁寧で、私はこのシーン大好きです♪ なんていうんでしょうか、優しく囲まれて追い込まれていく.....みたいな(*/∇\*) とっても優しくて甘い声なのに、囲い込んで逃げ道をなくしちゃう感じがすごくてw 


「ほら.....言ってください。『やめないで』.....って」

「素直なセンパイ、可愛い.....可愛すぎてもっと意地悪したくなります」


やたら慣れててメッチャ翻弄されます(笑) なにコイツ女の子と付き合った事ないって嘘? 付き合ったことが無いだけで実は百戦錬磨ー??とか色々考えてたら、今度は


「さっきはセンパイをその気にさせたくて頑張っちゃいましたけど、俺こういうのしたことないから.....センパイが教えてください」


ときた! なんだかドーテイ装って近づく手練れみたいでますます翻弄されてる気がするんですけどっ(笑) それは冗談にしても、かなりスムーズなのは間違いないですw 可愛い反応や初々しいことは多少言ってくれますけど、初陣のたどたどしさとかは殆どありません( ̄∇ ̄) 初めてクンの可愛らしい反応をお求めの方はご注意くださいね。 だからといって慣れすぎて可愛くないかっていうとそんな事はなくて、後輩にものすごく求められてる感じはしっかりとするので、私はとっても好きです~Σd(≧▽≦*) 





魁皇楽さんには多分、チャラくならずに、誠実にっていうディレクションがあったのだと思いますが、本当にチャラさがなくてとても聴きやすいトーンでいいお芝居をされてました。 この魁皇楽さんすごーく好きです! ドキドキしちゃいましたよ~♪

真面目さを全面に出そうとした為にちょっとくどいかな?っていうところと、こんな手馴れた初心者クンいるかいっ!ってところはあるんですけど(笑)、このライターさんのシナリオ運びがとても好きです♪ Hそのものよりもお酒がきっかけとなって変わっていく関係に重点が置かれていて、お話の中にしっかり惹き込まれました。 言葉の選び方も新鮮で聴いていてすごく楽しかったです! 




封入されている応募券を全巻分集めて送ると全巻購入特典CDが貰えるそうです。詳しくは公式サイトへ。

relacion dulce vol.2 お酒のチカラではじまる新しい関係
魁皇楽
BlackButterfly (2014-12-19)
売り上げランキング: 692

関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。