FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初彼エッチ サトル編 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

【18歳以上推奨】 性的描写がありますのでご注意ください。


初彼エッチ サトル編サトル(CV:四ツ谷サイダー)

【発売日】2014年12月26日
【価 格】1,800円(税抜)
【シナリオ】望月柚枝
【イラスト】間貫さこ
【メーカー】ステラワース
【あらすじ】彼からの告白を受けて付き合うことになった二人。「……今日、本当におまえんち行っていいの?」初めて彼が部屋に来て……だんだんエッチな雰囲気に「せっかく2人きりなんだから、ちょっといちゃいちゃさせて」「……ねえ、オレの方見て」「こういうキス、初めてだけど……エロいね」 彼と、いちゃいちゃしまくるシリーズ!!付き合い始め、ラッブラブの彼氏&彼女のお話。とにかくイチャイチャしたいアナタの為に作りました!今回お届けするのは大学生のサトル編。彼からの告白~付き合う事になって~ファーストキス~初めて部屋に彼が来て、初エッチ! までを収録!初めて尽くしの内容です♪




お~、看板に偽りなし!イチャイチャしまくってました。高校時代の同級生で今は同じ大学に通う彼は、実は高校の時からずっと好きだった、と告白してきてくれます。 付き合って初めてのキス。そして彼女のお家に初めてお邪魔した日に初H.....という所までが描かれています。 それ以外の要素は一切入っていなくてこれが全てなので、喧嘩も嫉妬も余計なものは一切ない全編イチャイチャなCDが聴きたい!という方にはこの本編はオススメです♪ (どうして『本編は』なのかというのは、もう少し後でご説明します)

でも他の要素が入っていない分、本編が32分ととっても短いですw なので本編だけだとちょっと物足りなさを感じるかも。特典付でも1,800円と低価格なので、金額から見れば妥当な分数なのかな。特典はどちらも15~16分あるので、それも合わせると納得のいく長さになるかな~という感じです。

肝心のイチャイチャの内容というか流れですが、若い男の子らしく相手の事を考える余裕はそんなにありませんw キスして気分が高まった彼は止まらず、そういうつもりじゃなかった彼女を押し切る形で進めていっちゃうので、(無理矢理ではないですけど)押されて流されるような感じが苦手な方はご注意ください。 彼女は戸惑ってはいるものの嫌がってはいないので、私は全然平気でした♪


同級生で初めてクンなので、若くて一生懸命で可愛い彼氏です。優しく甘いというのとは違いますが、微笑ましくて愛おしく感じます♪ 四ツ谷さんは本当にどんなキャラもこなしますね! 必死なサトルくん、すっごくカワイイんですよ~ヾ(≧∇≦)ノ キャラに合わせて四ツ谷さんの声が少し高めで初々しくって、聴いてるとなーんかこそばゆくなっちゃうくらい♪ いやぁ、楽しかったですね!


でも、100%イチャラブなCDをお求めの方は、特典の選び方にはご注意ください。アニメイト特典は本編の流れと大きく違わずちょっぴりコミカルなイチャイチャCDですが、ステラワース特典はタイトルからも分る通り、サトルくんが嫉妬します。 この嫉妬は可愛らしいものではなく、八つ当たりされた挙句かなり強引で勝手なHをされちゃう内容なので、苦手な方は注意が必要です。 甘さだと雑誌「HONEY Style」の付録の「お見舞いエッチ」が一番甘いので、トラブルや波風は必要ないです!という方は、アニメイト特典かハニスタの付録をおすすめします。





以下より台詞等ネタバレありますのでご注意ください。









ボランティア部に所属する彼女がサークル活動で使用した道具を片付けに大学へ行くと、彼に声をかけられて。 もうすぐ日付が変わるほど遅い時間なのに一人で出歩くなんて心配だから、って家まで送ってくれることになります。その途中、「実は高校の時からずっと好きだった」と告白されて。


「他に好きなヤツいる? .....いないならとりあえず俺で妥協してよ。少しの間だけでもいい、おまえの傍に居させて....頼むよ」


彼女にOKを貰えると、世界一幸せ者だ~!とか、いやもう可愛いw 嬉しくって手を繋ぐのも震えたり、感激して涙ぐんだりしちゃいます。そして軽くだけど初めてのキスもして。


付き合い始めてしばらく経って、今日は彼が初めて彼女の部屋へ招かれる日。彼女は彼にオムライスを作ってあげるつもりだったらしいですが、彼は部屋へ着くと同時にせっかく二人きりになれたんだからご飯は後にしてイチャイチャしたいといいます。

自分の足の間に彼女を座らせて後ろから抱っこして、軽いキスから始めますが、だんだん深くなるキスで気分が高まってきた彼は勢いがついて来ちゃってw 彼女が(多分)ちょっと待ってと静止をするんですが、止まらない彼は


「震えてんの?.....ごめん、ここまでする気じゃなかったのにな。怒ってる?怒るよな。告白から今まで全部俺が一方的だし。でも.....ごめん、止まんない.....!」


って言いながら頬や唇以外の場所にもどんどんキスをしていって。脱がすのもまどろっこしいと気が急いたり、触れた時の彼女の反応に驚いたりと、初めての経験に彼女を思いやる余裕はなく、自分の事で精一杯の初々しいHが展開されますw なので甘くステキなシーンという感じではなく、サトルくんの初陣を微笑ましく見守るような雰囲気でしょうかw 終わってからも「女の子がHのとき電気消したがるっていう話、こっちは見たいのに何でかなーって思ってた」とか、甘いムードより初心者っぷりが勝っちゃう、可愛らしい内容でした♪









◆アニメイト特典「ラブホエッチ」◆
サークルの飲み会で酔い潰れた彼女をなんとか手近なラブホまで運んで寝かせてくれたサトルくん。目覚めた彼女に、眠ってるあいだ生殺しな気分だったから責任とって?ってすぐ始めちゃいますw 初めて入ったラブホは珍しい道具がいっぱいで刺激的。戯れにある玩具を彼女に使ってみたら......というお話。


「これ....使ってみていい? 多分こういう目的のためのモンだろ?これ。 なんでか『消毒済』って書いてあるビニールかかってるし//」


初めての道具、初めての彼女の反応に興味津々なサトルくんがカワイイですw






◆ステラワース特典「嫉妬エッチ」◆
いきなり強引で責めたてるようなHからスタートですw 彼女が自分の知らない男に告白されてるのを目撃して、彼がいるという事を相手に伝えずやんわり断った事に不満爆発なサトルくん。しかも今までこういう告白を何人かにされていたことも知らされていなかった彼は、嫉妬のあまり彼女を手荒に抱いてしまいます。


「やめて? なんで.....やめないよ。お前が俺の事しか考えられなくなるまで」


病んでるまではいかないですが、嫉妬に狂う彼が結構コワイですw 今まで告白されてきた話を聞いて責めるように声を荒げたり、思いっきり不機嫌な声で「俺ん家寄って。早く二人になんないとここで何かするよ。いいの?」と脅しっぽいこと言われたりします^^; そして部屋に連れて行かれてからは、「ヒマなら俺の服脱がしてよ」とか「ただ喋ってるとか時間の無駄だから手うごかして」とか、アレしろコレしろと上からの物言いが全開なので、苦手な人は要注意です。ここまで嫉妬に狂うほど思ってくれてる.....と捉えられれば、彼の強引で有無を言わさないプレイも愛しく感じられるかもしれません。彼女が気絶するまで続けられます。





◆HONEY Style 付録「お見舞いエッチ」◆
風邪をひいてしまった彼のお見舞いに行くと、熱で辛いって言ってるのにある部分だけは元気なサトルくんw 動けない彼の代わりに彼女が上になる事に。弱って抵抗できない彼を前に、いつもとは違う上からの眺めが彼女のSゴコロに火を点けて....?なお話。 Sゴコロというほどのものではないですが、熱のせいで主導権を奪われた彼がちょっといいようにされちゃう感じですw 


「くっそ~コレいいけどこっちが自由になんない....あ~もう、熱がなきゃ反撃してんのに~!」


でも調子に乗っていたら思わぬ彼の反撃が.....( ̄m ̄〃) CDの特典ではなく雑誌付録の番外編ですが、特典より長いですし、一番甘くてイチャコラしてます♪







この作品、本編・特典共にタイトルコールが入っています。今回は一番最初だったからまだ良かったんですけど、タイトルコールって苦手ですw 特にプロローグの後にコール入ってる作品は現実に引き戻されちゃうので。個人的にはコールはない方が嬉しいです(笑)


本来なら嫉妬に狂うの大好きなんですが、今回のは自分の好みとはちょっと違う展開だったので私は苦手でした^^; 自分的にはハニスタのお見舞いCDが一番好きですw 本編と続けて聴くと、あ~聴いた!面白かった~♪って感じになります。初めての道具に興味津々なサトルくんも可愛くて捨てがたいですけどね♪


本編はアッサリ聴けて、サトルくんの可愛さを堪能できる楽しいCDです。特典は両極端なので、お好みに合わせて買われた方がいいと思います。どちらにしても四ツ谷さんの演技はとても良かったですよ♪ 大人なキャラをよく演じられる方なので、こんなに可愛い演技が聴けてとても嬉しかったです。手ごろなお値段で結構楽しめる作品だと思います♪



↓こちらは通常版です。特典ドラマCD付はアニメイトかステラワースへ。

初彼エッチ -サトル編-
ステラワース (2014-12-26)
売り上げランキング: 150

関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。