上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対に口説かれてはいけない教師24時 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。


絶対に口説かれてはいけない教師24時折笠冬馬(CV:浪川大輔)

【発売日】2014年5月21日
【価 格】2000円+税
【レーベル】EM2 Record
【シナリオ】高林祐樹
【イラスト】川人やすたけ
【コンセプト】― 恋に堕ちるか否かは、あなた次第 ― 毎回個性的なキャラクターが、気になるあなたを徹底的に口説き落とそうと、あらゆる手を使い迫ります。ラストを選ぶのはあなた自身。CDのトラックを進めていくとストーリーに分岐が!ゲーム感覚で何度も楽しめるシチュエーションCDです。気になる第1弾は、先生があなたに迫る!歴史担当の高校教師、「折笠冬馬(おりがさとうま)」。教室、保健室...あらゆる場所であなたに迫ります。(公式ブログプロローグ紹介より)



※セリフ等ネタバレありますので、ご注意ください〜♪

ジャケ絵とタイトルに思いっきり釣られて買いました(笑) タイトルから判る通りサラッと聞き流すタイプのCDです。 学校のいたるところで口説きまくられます。

構成としては冒頭トラックでとにかく口説きまくって彼女(聴き手)の注意を引き、中盤トラックで彼の本音もチラ見せしつつじわじわと口説き、分岐トラックで「俺とどうなりたいかオマエが選べ」って言われて、それぞれのエンディングに分岐するというスタイルです。

その冒頭トラックなんですが、まぁとにかく口説く口説くw まるで制限時間内にどれだけ口説き文句を言えるかってチャレンジでもしてるかのように、物凄い勢いで口説き倒されます。 確かに掴みとしてはインパクトありましたが私はちょっと引き気味でしたw 


「それともこんな風に迫られるのを期待してたのか?.....イケナイ子だ」

「おっと、手荒なマネはしたくないんだ。おとなしくしてて」

「いい子だ...一生大切にするよ」

「男と女の時間はこれでおしまいだ。残念だったか?」



って感じで台詞がちょっとクサい上に、脈絡なく並べてるって感じがして(笑) 口説きCDなのでこれくらいガッツリ口説くのが正解なんだと思いますが、私はどうにも美辞麗句が苦手でして...^^; 思いっきり口説かれるのが好きな方だったらすごく嬉しいんじゃないかなっていうくらい「お前がいいんだ」って内容の言葉をたくさん言ってくれてます♪ 中盤トラックは先生の立場からの言葉とか、彼の本音なんかも聴けて割と落ち着いた感じなので、私も恥ずかしがらずに聴けたんですけど、最初と最後はまさに「口説き文句です!」って感じの台詞のオンパレードでしたw


そして口説いて迫っていよいよ...って時に、いつもいつも邪魔する予鈴(笑) 先生本人も誰かの陰謀説を唱えるほど。 この予鈴のおかげで本編・特典合わせても、ごく軽いチュッてキスが2〜3回と、あとは耳ふ~が2回くらいで、それ以上はありません。 あとはひたすら口説いてますw 私は上げるだけ上げて落とされるのキライじゃないのでいいんですが、艶っぽいチューを期待して買うと泣きを見ます( ̄▽ ̄) .....でもフェイントちゅーはちょっと嬉しかった♪


上でもお話しましたが、中盤トラックは先生らしく優しく教えてくれたり、倒れて保健室に運ばれた彼女の横で本音を語ってくれたり(もれなく最後には口説き付きw)、イイ感じなシーンもあるのでそのあたりは楽しかったですね。 

あと、大人が子供をからかうような口説き方じゃなくて、彼女を対等な女性として口説いてる感じはすごく良かったですね♪ 設定見ると先生24歳なんですよね~若い! 生徒と大して年齢差ない先生だからかな、口説いてない先生モードの時はきちんと子供を導く大人の態度なんですけど、口説きモードに入るとからかったり茶化したりは一切せず、1人の女として彼女に接してるのが新鮮で良かったです♪ 個人的にはロッカーの密着時と保健室の本音が、等身大っぽさが出てて好きです。

逆に苦手だったのは、先生が「俺の女になれよ」って頻繁に言うんですが、これが全然ダメでした。なんか先生が一気にチンピラかホストに聴こえてきてw (お好きな方ごめんなさい~^^;)


口説きまくってはいるのですが、口説かれる際の緊張感やドキドキはあまり感じなかったですねw 浪川さん大好きですけど、自分の中の浪川さんってポヤンとしたユルいイメージが強いので、それもあるかもw でもやっぱり1番はシナリオの作りですね。それぞれ個人差あると思いますが、色んな口説き文句が聴けるので私は面白いとは思いましたけど、ドキドキはそんなに....(笑)


各ENDですが、口説かれなかったENDは、思い余ってついに!?って一瞬なりかけますが.....。彼女が去ったあとの本音にちょっと絆されそうです♪ 口説かれちゃったENDは周りに秘密にしないとって言いながら、また口説き文句言ってますw 私は口説かれなかったENDの方が好きですね。


キャストトークは、浪川さんこの日は調子が良かったようで軽快におしゃべりしてます♪ 禁断の恋で憧れるシチュは?の質問に家政婦との恋って言ったり(なんか家政婦に過大な期待してるっぽいw)、昔の彼女のおかげでトラウマになってることの話なんかをしてくれています。


アニメイト特典の方は、家庭訪問っていうので彼女の家かと思ったら、彼女が彼の家へ行くってイミでしたw 恋人同士になった後なので口説き文句がオトす内容から甘い内容に変化してます♪ (約9分)



口説くことがコンセプトのCDなので、とにかくずっと口説いてます。 口説き文句は聴く方の好みによると思いますが、自分的にはネタとして聴く分にはアリかな。 口説き文句と本音の組み合わせはメリハリがあっていいと思います。 キャスト買いならサラッと聴く分には楽しめるかな? それ以外の場合は、ひたすら口説かれるシチュをニヨニヨしながら楽しむ!という感覚で購入するといいんじゃないかと思います (⌒▽⌒)


↓こちらは通常版です。特典ドラマCD付限定版の場合はアニメイトで。

絶対に口説かれてはいけない教師24時
浪川大輔
EM2 Record (2014-05-21)
売り上げランキング: 2,206

関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。