FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALICE=ALICE Vol.3 チェシャ猫 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

ALICE=ALICE vol.3 チェシャ猫 [高橋直純] チェシャ猫(CV:高橋直純)

【発売日】2013年12月25日
【価格】2,100円(5%税込)
【ブランド】Rejet
【シナリオ】ポルカドット
【イラスト】スオウ
【紹  介】
ようこそ、加速する禁断のセカイヘ。ダミーヘッドシチュエーションCDでお届けする禁断の世界。「キミ、きゃわうぃ~ねぇ!!  ボクとイイ事しちゃおうよ?」 トチ狂った道化猫 チェシャ猫。バツグンにチャラい性格で、見た目も派手。惚れやすい性格のため、誰でも一目で好きになってしまう。モフモフしたものが大好きで、気になるとなんでも口に入れてしまう変なクセも。好きな言葉は 「一人の女を永遠に愛すること。それが俺のジャスディス ! 」




私が高橋直純さんのお声と初めて出会ったのは、某紅玉さんの遙かに遠い時を越えるゲームだったのですが、それ以来ほとんどご縁がなくてですね...昨年、同じRejetさんの歌う死神さんでお会いしたのが何年ぶり?って感じでした。


もう作品自体に関しては完璧なやおい(ヤマなし・オチなし・イミなしって意味です。ボーイズ的な意味ではないですよw)作品なのでコメントは差し控えます^^; このシリーズは各声優さんの珍しいキャラ演技を堪能するコレクション・アイテムだと思うので、素直に声優さんの珍しい演技を楽しむことにします♪


今回のキャラはチャラいチェシャ猫w 「みーつけた!この国で一番きゃわうぃ~子、はっけーん!」という台詞からも分かる通り、オ○ラジの藤○そのままのチャラ男キャラを求められた高橋直純さん、全力できっちりチャラ男を演じていらっしゃいましたw それが意外と似合っていて、思いのほかしっかり耳を傾けて聴いてしまいました(笑) キャラ的に好きじゃないし、特に直純さんのファンっていうわけでもないので聴く前はどうかなぁ~?と思っていたのですが、自分でもびっくりするくらい最後まで楽しく聴くことができました。 直純さんの演技の楽しさに惹き込まれました~♪



※ 一部台詞抜粋等ネタバレありますのでご注意ください♪




「いま僕チョ~イイ事言ったんじゃね? もしかしてぇ~胸にズッキューン!って来ちゃった? 恋に落ちちゃった? どうよ、どうよ?」

「確かに僕じゃジェントルマンには程遠いかもしんないけど、一緒にいたらタイクツさせないよ~? だ・か・ら・僕と、イイコトしちゃおうよ♪」



チェシャ猫は惚れやすい性格っていう設定があるので、しょっぱなから好き好きオーラ全開です。そして藤○なみにチャラいので、全く信用できない(笑) チェシャ猫はあの手この手で口説くんですが、アリスはどんどん逃げていきますw 結局はムリヤリ『不思議のお城』に連れ込まれるんですが.....そのお城には『くるくる回るベッドがある部屋』や『キラッキラのお星さまが広がってる部屋』など色んなタイプの部屋があったり、何に使うのかわからない不思議な形をした物体(笑)が置いてあったりするらしく.....どの部屋で遊ぶか決めようぜ!ってはしゃぐチェシャ猫は、ラ○ホの玄関で部屋選んでる男まんまでしたねw


部屋に入ってからもしばらくこんなテンションが続いてて、いい加減チャラ男は飽きたなーとか、こんなテンション維持したまんまどうやってやるのかなーとか考えていたら、猫爪でウオーターベッドに穴開けちゃって水浸しになったのをきっかけに、水滴を舐めとる名目で無事に彼女をぺろぺろし始めました(笑) 

今度は自分の物だという証のマーキングを始めたチェシャ猫は、彼女の美味しさにだんだんウットリしていきます。まさにマタタビに酔った猫状態。さっきまでのチャラ男はどこいったってくらい、気持ちよさそうな声に変化して♪ その頃には彼女も、舐められる心地よさからすっかり大人しくなってましたw 




「いいよ.....抵抗しても。それだけ君も気持ちいいってことだもんね...」


さっきまで従順だったのに急に身じろぎを始めた彼女。気持ち良すぎて戸惑っているのだと気付いたチェシャ猫も、嬉しくなってどんどん行為が大胆になっていくんですが.....いやぁ~化けますね!アリスの味に酔ったチェシャ猫の工口さったらw 少年のようでいてやけに色っぽい、掠れた甘い声が鼓膜を直撃します!聴いててすっごく気持ち良かったです~(〃∀〃)


このシリーズ恒例の洋服ビリビリシーンですけど、(前巻の猟奇的変態ウサギならともかく) 可愛い直...チェシャ猫の声で余りヘンタイな事言わせないでぇ~! 変態チックにハァハァ言ってる直...チェシャ猫の声聴いてると、なんだかむず痒くてもだもだしちゃう~(〃ノωノ〃) 


その後は言う事聞いてくれたお礼にって、ホストクラブも真っ青のシャンパンタワーならぬマタタビ酒タワー&マタタビ酒コールがあったり、『俺のジャスティス』宣言があったり、ピロートーク的な甘い時間があったりと、メリハリのある楽しい展開でした。


フリートークは、「チェシャ猫、意外とやるなぁ!」って嬉しそうな直純さんw いつも通りニコニコ楽しそうなフリトでした♪ 直純さんが「自分の家の猫に毛づくろいをしたくて舐めようとしたら怒られた」って言ってたんですが.....私猫飼ったことないから分らないんですが、猫の毛を舐めて毛づくろいしてあげたいって、猫好きさんならみんな思うものなんでしょうか? あの毛に顔を埋めてもふもふってしたい気持ちは分るんですけど、毛を舐めたいと思ったことがないので、直純さんのコメント聴いてちょっとびっくりしました(笑) 他には直純さんが眠い時にする仕草なんかを教えてくださってました。今度から直純さんの仕草に注目してみようかな♪



「ってか、こーんな広いベッドで独り寝とか有り得なくなーい?...ぼっちプレイとかひどくね?」

「あ~でも足りない、ぜ~んぜん足りないよ!もっともっと罵ってぇ~♪」

「いい子だね...僕の舌に従順になってきちゃって。そんなにキモチイイわけ?」

「僕....君からのキスが欲しいんだ。ね...くれる?」




可愛いキャラも可愛い声も興味のない自分にとって、今回のチェシャ猫はそんなに楽しめないだろうな~って思ってたんですが、出だしのチャラ男の可笑しさに思わず惹きつけられて、そこから工口カワ猫への変貌っぷりにすっかり夢中になって聴いていました! 直純さんの声を張らない柔らかいトーンが心地よくて、とっても甘くて耳が幸せでした~! あと直純さんはリップ音とか舐める音のバリエーションが豊富で、舐めるシーンが続いても単調に感じなかったですね~。ダミヘの使い方も上手でしたし、当初の自分の予想を遥かに超えて楽しむことができました。直純さん、ごちそーさまでした♪


■同じタグのページ
・ALICE=ALICE Vol.1 黒うさぎ 感想
・ALICE=ALICE Vol.2 三月ウサギ 感想
・ALICE=ALICE Vol.5 キング 感想



※6枚連動購入特典がお目当ての場合はSKiT Dolceで。

ALICE=ALICE Vol.3 チェシャ猫 CV.高橋直純
高橋直純
Rejet (2013-12-25)
売り上げランキング: 17,026

関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。