FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱詰めCD5 学校で一緒に箱詰め 感想です。 感想は↓の紹介文の後からスタートです。

箱詰めCD5 学校で一緒に箱詰め(CV:木村良平)滝口祥太朗(CV:木村良平)

【発売日】】2013年8月28日
【価 格】2,625円(税込)
【発売元】フロンティアワークス
【あらすじ】
狭い空間に、彼とあなたを、ぎゅっと箱詰め!今度は学校で“箱詰め”!シャワールームで、体育倉庫で、ロッカーで!身動きのとれない“箱”の中では、自然と密着してしまうもの。季節ごとに、学校内の様々な場所で彼と2人きりに ――
滝口祥太朗くんは、見た目・性格ともに良しのサッカー部に所属する男の子。そのため校内の一部の女子からアイドル視されていて、おっかけまで存在しますw そんな彼と付き合っている主人公ちゃんはファンの目が怖いのか、釣り合わないと思っているのか、二人の関係を公表したがりません。対する祥太朗くんは周りのみんなに言いふらしたいほど彼女がだーい好き♪ そんな二人が偶然や不可抗力で色んな場所で箱詰めになっちゃいます(笑)


今度は木村良平さんと....いえ、滝口祥太朗くんと学校で箱詰めです♪ 今までのシリーズと違って、今度はトラックごとに箱が変わります。季節ごとに違うなんて雅やかですね(笑) それにしてもここ最近聴いたCDでこれで3作目ですよ!体育倉庫に閉じ込められるの^^;体育倉庫は季節商品?今売れ筋なんですね(⌒▽⌒)


対象年齢が低いのであまり期待しないで聴いたんですが、どうも自分は木村さんの甘いトーンに弱いようですw 予想を大きく裏切って、けっこう楽しめた1枚でした! 



以下からもうちょっと詳しくご紹介。ネタバレ等ご注意ください♪



夏は水泳の授業後、シャワールームで。
ファンの女の子に追いかけられ慌てて飛び込んだシャワールームで、偶然主人公ちゃんとバッタリ。ファンが入ってきたので「かくまって!」と彼女が使用中のシャワー室に乱入(笑)


「なーんで?水着姿かわいいよ♪ ――― そんな隠さなくても、むしろぜぇ~んぶ見せて?」

「でもそうやって隠してくれて逆に助かったかなぁ。あんまり見えるとドキドキしすぎて心臓もたないから」



若いですねぇ~w 言ってることがカワイイです。でもちょっと軽いノリだし、思ってること口に出しすぎだな~って聴いていたら、やっぱり主人公ちゃんも最初はそう思っていたようで、彼が告白しても信用できず、なかなかOKしなかったようですw

きちんと水着姿も見たいし、誰の目も気にせずに手ぇ繋いだりしたいっ!っていう祥太朗くんの強い希望で夏休み中に遠くの海に行く約束をした二人。イルカのフロートに乗れないという主人公を後ろから抱きしめて、波のリズムに乗る練習と称してくっつきまくってます(笑) そんなことで喜んでるあたりは子供らしくてかわいいですねw




秋には文化祭の準備中、立ち寄った体育倉庫で。
放課後、人目を避けて体育倉庫で昼寝をしていた祥太朗くん。探し物をしにきた主人公ちゃんが彼を見つけて起こします。


「このままここで一緒にサボる?誰も来ないから平気だよ。.....じゃあ言い方変えようか?少しだけここに居よう。俺のお願い、きいてくれるでしょ?」


言い方変えておねだりされる形で可愛く言われちゃうと、しかたないなぁ~もう♪って気になるからダメっすねぇ~(笑) その時体育倉庫の外に人の気配。部活の顧問だと気付いた祥太朗くんが、彼女を道連れに隠れた先は跳び箱の中。顧問の先生が跳び箱のすぐ近くで探し物をしていますw 二人は生きた心地がしないでしょうね^^ その後、主人公ちゃんが文化祭の準備中に負ったケガ(擦り傷程度)を見て、もうケガしないようにっておまじないのキスしてくれたり、普段から二人だけのサインを決めて気持ちを伝え合おうって言ったり、祥太朗くんはやることがいちいちカワイイです♪多少オトメンちっくかもw




冬は修学旅行先のホテルの部屋で。
消灯時刻が近くなって主人公ちゃんが布団に入っていると、彼から電話が。自由時間にすら男女の部屋の行き来を禁止された!ってぶーぶー文句いってます(笑) 消灯時間が過ぎた後におやすみが言いたいからちょっと待ってて、と言って彼の電話は一旦切れます。

この後祥太朗くんはかなり大胆な行動にでますよ(笑) 私が高校の時の修学旅行では、同じことをしようとした男子が見つかって2日目で強制送還されてましたけど^^;


「悪いと思ってる?.....だったらキスして」


昼間、なんとか彼女の近くににじり寄ろうと努力していたのに全く気付いてもらえていなかったことに盛大に拗ねた祥太朗くん。拗ねて甘えてこんなこと言い出しましたw 


「すぐ隣で友達が寝てる、ねぇ? キスの音って響くからバレちゃうかも。.....それでも、して」


S風味な台詞まで飛び出して、聴いてるとなんだかムズムズしてきちゃいました。もちろん「カワイイ~!!」って叫び出したい衝動の前兆です(笑) この後も耳元でこそこそピロートーク(こういうのもそう言うんでしょうかね?)されるんですが、可愛くて可愛くて体中がムズムズして大変でしたw でもやっぱり祥太朗くんはオトメンっぽいですね!思考が女の子っぽいところがあります。




あともう2トラック、春の新学期にクラスのロッカーで箱詰めになっちゃうトラックと、その後の二人を描いたトラックがありますが、ネタバレはここまでにしておきます♪

キャストトークは2分弱、「台本開いたら『おお、二人で箱に詰まっとる』」「狭いところに女の子と二人でいるって考えると、ダミーヘッドさんに向かうだけでドキドキする」など。




トラックが進むごとに段々ドキドキ感も増していくような構成になっていて、最初は「やっぱ学生モノだなぁ~」となんとなく聴いていたのが、冬トラックあたりにはキャ~♪(〃艸〃)って感じでかなり楽しんで聴き入ってましたw

学生モノは対象が子供すぎて興味持てる事が少ないんですが、今作は木村さんの拗ねたり甘えたり優しくしたりのワザが素晴らしすぎて思わずニヤニヤしちゃう1枚でした♪ 「~でしょう?」とか、「~してー?」とか、木村さんの語尾の甘いトーンがやたらツボにはまります! なんていうか女性の感性を刺激する独特のトーンが木村さんには備わっている気がする(笑) 木村さんのワザを堪能できる楽しい作品でした~♪


同じタグのページ
箱詰めCD1 騎士と一緒に箱詰め 感想
箱詰めCD2 吸血鬼と一緒に箱詰め 感想
箱詰めCD4 魔法使いと一緒に箱詰め 感想




箱詰めCD 5 学校で一緒に箱詰め
(アニメCD)
フロンティアワークス (2013-08-28)
売り上げランキング: 3,368
関連記事



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。