上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはささやかな恋のはじまり 片平文哉 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

【18歳以上推奨】 性的描写がありますのでご注意ください。


片平文哉(CV:茶介)

【発売日】 2015年6月26日
【価 格】 通常版:2,000円/限定版:2,300円(税抜)
【シナリオ】 めいみ
【イラスト】 まいね
【レーベル】 APRICOT
【あらすじ】 勤続四年目になる会社員のあなたは、ひとり駅で電車を待っていた。仕事上のトラブルから退職を決意し、実家へ帰ろうとしているところだった。しかし乗車直前にバッグの中身をばら撒いてしまい、電車に乗れなくなってしまう。仕方なく次の電車を待つことにしたが、荷物を拾うのを手伝ってくれた男性があなたの様子を気遣い話しかけてきた。それが同い年の会社員・片平文哉との出会いだった。文哉はあなたの目をまっすぐに見つめて、真剣な表情で話を聞いてくれる。文哉と話すうちに心が落ち着いてくるのを感じるあなた。しかし次の電車がやってきて、二人は連絡先どころか名前を名乗ることもなく別れてしまう。それからしばらくして、仕事を続けることにしたあなたは職場で文哉と再会することに……。それはささやかな、恋のはじまりだった――。


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。