FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治吸血奇譚 月夜叉 冲方 躁 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。



明治吸血奇譚「月夜叉」師走の巻 冲方 躁冲方 躁(CV:立花慎之介)

【発売日】2014年12月24日
【価 格】2,000円(税抜)
【シナリオ】恵莉ひなこ(エレファンテ)
【イラスト】悌太
【レーベル】Rejet
【あらすじ】夜叉の集う「黎明館」へと連れてこられた貴女。 「――おはよ。ごめんね、いきなり吸血ってて」 首に痛みを感じ目を覚ますと、躁が首に牙を立てていた。 恐怖を感じ、部屋に篭っている貴女の前に、大好物のカステーラが手に入ったから、おやつに付き合って欲しいと躁がやってくる。 断れずに、躁の言うとおりに台所へいくと、カステーラも紅茶も貴女の分はなかったのだった。 「あんたもオレのおやつなんだから、おやつに、おやつをわけたりはしないでしょ?」と言われ、貴女の指に鋭い牙を突き刺して――。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。