FC2ブログ


今回から、自分が聴いたCDで個別記事に取り上げなかった作品の簡単な感想を、「ミニ感想」という形で書いていきたいと思います。 あらすじの紹介もなく思った事をただ書き連ねるだけのシロモノですので、簡単な読み物としてどうぞw 発売日や新旧関係なくUPしていきますのでご了承ください~(*^ ^*)

今回は

「どっちの彼が好きですか?Vol.1」(CV:鈴木達央)
「アバンチュール~禁断の一夜~vol.1義兄と妹」(CV:須賀紀哉)
「オズと秘密の愛 第二の鍵 チカゲ編」(CV:近藤隆)
「想望三國志 第弐計 曹操」(CV:中井和哉)

の感想になります♪

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

方言恋愛 第6巻 「兵庫県」「石川県」 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。


方言恋愛第6巻「兵庫県」「石川県」(CV:中井和哉、寺島拓篤)瀬川 涼(CV:中井和哉)
小谷内純太(CV:寺島拓篤)


【発売日】2014年2月28日
【価 格】2,500円(税別)
【企 画】楽音舎×☆船長
【制 作】studioぴえろ×ムービック
【シナリオ】浅川美也
【イラスト】山本ヤマト
【紹  介】
方言で、告白されました。 仕事や旅行で訪れた土地。 そこで出会った男性。 心に沁みる言葉・・・。 方言恋愛とは、仕事や旅行で訪れた土地での、かげがえのない出会いを紡いだ物語です。その土地の方言を用いる男性との出会い、そして...織りなされていく物語。物語が終わりを迎える時、そのどこか懐かしい言葉の響きに、貴女は何を感じ取るのでしょうか。第6巻は兵庫県と石川県の物語です。この物語が貴女にとってかけがえのない出会いとなりますように ―― (ブックレットより)

[ 続きを読む ]

華ノ幕末 恋スル蝶 第二夜 高杉晋作 感想です。感想は↓の作品紹介の下からスタートです。


「華ノ幕末 恋スル蝶 第二夜 高杉晋作」2013年12月25日発売高杉晋作 (CV:中井和哉)

【発売日】2013年12月25日
【価格】2,000円(税別)
【レーベル】aura(ジグノシステムジャパン)
【シナリオ】御門蓮
【イラスト】なま
【あらすじ】
ときは幕末。京都・島原遊郭に男性客をとる遊女だけでなく、女性客をとる男花魁も抱え、この世の「極楽」を味わえるという評判の人気妓楼があった。選ばれた客しか入れない、その場所の名は華艶楼。 しかし、華艶楼には「死んだはずの人間と逢える」という不可思議な噂があり、いつしかこう呼ばれるようになった。 「華艶楼は“地獄”の入口である」と。なんと、その噂は真実。 「華艶楼」では死期の近い人間を客として集めており、花魁たちは客に美しい現世の夢を見せながら交合し、魂の裁定を行って「定められた正しい死」へと送る地獄の官吏だったのだ。 あなたもまたそのひとり。 地獄から初めて現世に来て、花魁になったばかり。 初めての客をとってその魂の罪業をはかり、「正しい地獄」へ落とさなければならない。その客の名前は「高杉晋作」。奇兵隊創設したことで有名な維新志士……(ブックレットより)

[ 続きを読む ]

みやびうた ~雅恋歌~ 彼岸花の恋 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

みやびうた03 雅恋歌 彼岸花の恋(中井和哉x柿原徹也)藤原教通(CV:中井和哉)
藤原定頼(CV:柿原徹也)

【発売日】2013年11月13日
【価 格】2,100円(税込)
【イラスト】bacopa
【レーベル】レッド・エンタテインメント
【あらすじ】品行方正で将来有望な藤原教通。宮中で多くの人にもてはやされていた彼が、あなたのもとへ熱心に通うようになり二人の関係は、たちまち宮中の噂となった。一方、教通といつも比較され居心地が悪い藤原定頼。彼もまた、あなたと教通が恋仲だという噂を耳にしてしまう。二人の仲がどうしても気に入らない定頼は、邪魔をしてやろうと考え.....。(ブックレットより)

[ 続きを読む ]

吸血ダーリン case.4 国際結婚・パティシエ編 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

case.4 国際結婚・パティシエ編(CV:中井和哉)レミ・バリエ(CV:中井和哉)

【発売日】2013年09月25日
【価格】2,500円
【レーベル】マリン・エンタテインメント
【シナリオ】山崎浅吏
【イラスト】山田シロ
【協力】風花琴梨

【シリーズ概要】
彼と貴女は、『吸血体質』を受け継ぐ者同士。二人で吸血しあうことで共存し生き続けることができる運命で結ばれていた。二人がなぜ『吸血体質』を持っているのか。『吸血する運命』とどう向き合い、愛を育んでいくのか。運命的に出会った二人が恋をし、結婚にたどり着く純愛ラブストーリーを描きます。

[ 続きを読む ]

先生(おれ)とおまえと自由研究……、忘れられない夏の恋愛日記 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

先生とおまえと自由研究JK小原宗一(CV:中井和哉)

【発売日】2013年07月26日
【価格】1,800円(税込)
【レーベル】Cineria
【シナリオ】蒼井こんぶ
【イラスト】en

【あらすじ】宗一の休日は自身の菜園で育てている野菜をめでる事。そんな暮らしに大きな刺激を与える存在が現れる。『私……先生の事……好き……かも?』 冷たく突き放すも懐かれてしまってしばらくした暑い日に、『片思いの女性と何の感情もない男性が一定期間恋人を演じたら、その恋は成就するか?』その結果をまとめたものを自由研究として学校に提出したいと、彼女から提案をされる。果たして本物の恋は芽生えるのか?(公式サイトより抜粋)
[ 続きを読む ]



最新記事

スプレファク