上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わるい魔法使いに姫が略奪されてしまいました (わるまほ) シンデレラ編 感想です。 感想は↓の作品紹介の下からスタートです。

【18歳以上推奨】 性的描写がありますのでご注意ください。



わるい魔法使いに姫が略奪されてしまいました シンデレラ編 (櫻井真人)魔法使い(CV:櫻井真人)

【発売日】2015年5月27日
【価格】限定版 2,500円/通常版 2,000円(税抜)
【レーベル】Velvet Voice
【シナリオ】筒井春
【イラスト】サマミヤアカザ
【あらすじ】
裕福な家柄、優しい両親・・・・・何一つ不自由のない日々。しかし幸せだった毎日は、突然終わりを迎える。母親が流行病に倒れ、その後父親は新しい女性と結婚。けれど、父親の再婚相手とその連れ子である姉二人はとても意地悪で、あなたを召使のように扱う。そしてボロボロになったあなたを見て灰被り姫――シンデレラと呼ぶのだった。
ある日、城で舞踏会が催されることになる。美しく着飾って出掛ける継母と姉たちを見送るあなたの前に、魔法使いが現れた。彼は、「いつも頑張っているご褒美に舞踏会へ連れていってあげる」と囁く。優しく甘い言葉に思わず頷いてしまったあなただったが・・・・・。
(ブックレットより)

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



最新記事

スプレファク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。